エンタメ愛が止まらない!!

愛するエンタメを語りつくせ!!

【映画】私の知らないわたしの素顔:美魔女ならいいけど美怪女になったら怖~い!

f:id:entame-lover:20200222163808j:plain

世界で一番イケてる女は…ワ・タ・シ?!

自分は?あなたは?・・・どっち?!

 齢(よわい)over50にもなると、人生経験と出会いの数だけはそこそこあって、それらが自分の見識というものを広げてくれている思うと何事も無駄なものは一切ないと思える。

 私は今では夢・幻と化しているバブル期をほんの僅かだが経験したが、社会人スタートからは日本経済とともに右下がりラインを並走し、ただ荒波に身を任せていたら今に至る、という感じである。気づけば消費税は10パーセント。せっかく働いても税金・年金・社会保険料で占める割合だけはなぜか右肩上がり。真綿で首を絞められているようなジワジワッとくる息苦しさを忘れたくてエンタメに興じて現実を忘れようとしているのではないか?と言われたら「そんなことない!」とは言えない。

 

 話は変わるが、私はなんでもかんでもざっくり二つの群に分けたくなる性分だ。たとえば「”甘いもの好き”と”しょっぱいもの好き”」とか「”犬好き”か”猫好き”」とか。

 

 人の場合は、「”神経質”か”おおざっぱ”」とか「”姉御肌”か”甘え上手”」とか…で、この映画『私の知らないわたしの素顔』を観たら我々の世代、つまりover50の女性をざっくりと二つに分けるとすると、

「”旬の時代の自分にしがみつく”か”潔く観念してあるがままでいく”」

というグループ分けができるかもしれないな、と思った。

 主人公のクレールは前者である。

続きを読む

【ドラマ】自分の思う常識を疑ってみたい!『先に生まれただけの僕』

f:id:entame-lover:20200221163340j:plain

なんで僕が校長に!?

私は昔から学園ドラマが大好きだ!

若い俳優さんがたくさん出るわけだから、そりゃ〜、みんながみんな演技が上手いとは言えないけれど、一生懸命なところがとってもいい!自分が大人になったら興味も薄れるかと思っていたけれど、大人になればなるほど楽しめている気がする。

自分の年齢が上がるにつれ、登場する学生たちは憧れの存在から愛おしい存在になり、同世代の先生たちの心情を慮れるようになり、、、。

なので、歴代の学園ドラマも殆ど制覇していると思うんだけど、『先に生まれただけの僕(2017年10月〜)』はとっても新鮮だった!

続きを読む

【映画】だってしょうがないじゃない:ここまで面白いドキュメンタリー映画は珍しい

f:id:entame-lover:20200220204228j:plain

ポジティブな「だってしょうがないじゃない」を初めて知った

 当記事更新日時点で、映画『だってしょうがないじゃない』は上映中。オススメっすよ♪

選んだ映画がアタリ続きの大安吉日

 映画館に足を運んで満足の作品に出合うと、まるで商店街のくじ引きでアタリを引いたようなラッキー&ハッピーな気分になる。公開中の映画を観に行く、とは、自分からお金を支払って劇場に足を運ぶという能動的なアクションである。インターネッ上のターゲティング広告をはじめとして、サイトを開いていればなんとなく目にするこができる受動的コンテンツとは大きく違う。

 映画鑑賞ってそれが面白いか否かは観てみなくちゃ分からないし、観る作品は自分で選ばなくちゃならない。私の場合は評判よりも作品自体への興味という直感と、だれかに誘われるという縁だけで観に行く映画を決めるので、実際に観てアタリorハズレがあることは否めない。が、私は映画に「ハズレ」はないと思いたい。

 作り手としてはそれがベストだと思って作品を製作しても作り手と観客が同じ価値観で観ることはできない。しかも映画は作り手が掲げたテーマに基づいて演技・演出・撮影・音楽等を駆使した表現という形で製作される。つまり、映画という表現を用いた芸術であれば、作り手の気持ちが伝わる人もいれば、まったく伝わらないこともある。美術作品と同じようなものだ。

 作り手の価値観を観客に強要したらプロパガンダ映画になっちゃうもんね。

 だから、私にとって映画とは自分の物差しをあてて批評・検証する対象ではなく、どんな作品にも自分の中に「面白く観る」センスがあるのではないかと模索することが好きなのだ。

 

 グダグダと長くなったけど、とどのつまり、私にとってここのところ観る映画がどれもアタリ!で、現在、幸せモード確変中!ということを言いたいのである。

 これ、免疫力UPに役立つはず!私の新型コロナ予防対策でもあると思いたい。

続きを読む

【小説・ドラマ】ペイペイ言ってて大丈夫!?『火車』

f:id:entame-lover:20200220132943j:plain

どうすりゃいいのさ〜〜〜!!!

私には必要ないと頑なに拒否していたSNSも使うようになり。
2020年は、これまたかなりの拒否反応があるものの時代の流れだ!仕方がない。
「なんちゃらpay」を使いこなせる女になろうと決意した!!

が、、、、。

今のところ、全然使えていない・・・・(汗!

続きを読む

【ドラマ】恋はつづくよどこまでも:キューン・キュン・キュン・キュンどうして♪

f:id:entame-lover:20200219095038j:plain

イケメンをふんだんに使った濃厚ソースはミシュラン三ツ星のようなドラマ!

 

こんな気持ちは春だからでしょうか・・・

書きたいネタがたまってるのだが、

すみませーん!これ、先に出していいっすか?!

・・・どうしても書きたい気持ちを抑えられない。

 

なぜなら、

昨日の『 #こいつづ 』第6話を観たからである。

 

www.tbs.co.jp

続きを読む

【大河ドラマ】麒麟がくる放漫記-第5回伊平次を探せ

f:id:entame-lover:20200217213005j:plain

将軍義輝も明智の十兵衛も卜伝流?!

大河ドラマ麒麟がくる』を追いかけます!過去記事はこちら↓

entame-i-ga-tomaranai.hatenablog.com

道三、銃の威力に大興奮! 

 時は天文17年(1548年)秋。稲葉山城の主君である斉藤道三に火縄銃を指南する十兵衛(光秀)の姿から物語はスタートする。

 弓矢や槍、刀が戦道具だった当時の武士たちにとって銃という新種のアイテムは注目の的だった…ことが描かれているのが第5回『伊平次を探せ』である。

 銃は銃でも火縄銃。なんといっても発砲まで手間がかかる。プロセスはざっと以下の通り。

 ①火薬と鉛玉(いわゆる鉄砲の玉)を銃口から入れて、木製の棒で奥に押し込む

 ②火ばさみに火のついた縄を挟む

 ③火蓋を開けて引き金を引くと、火ばさみに挟んだ火縄が火皿に落ち、導火線経由で押し込んだ火薬に着火して、「バーン!」と爆発。その勢いで鉛玉が銃口から飛び出す

松本城鉄砲蔵赤羽コレクション会松本城鉄砲隊というところのサイトにの火縄銃について分かりやすい説明が載っているので参考までに↓

www.teppougura.jp

  引き金を引いて一発撃った後、次にまた発砲するまでに支度時間がかかり実用的ではないと十兵衛は言う。だけど、どうやら京では公方様(足利義輝向井理)をはじめ大名たちがこぞって本能寺経由で鉄砲を作らせていると聞く…。そんな話を聞けば道三が放っておくはずはない。

 十兵衛は情報収集のために再度出動することになる。

続きを読む