エンタメ愛が止まらない!!

愛するエンタメを語りつくせ!!

【ドラマ】岡田健史くんに癒される夏!『大江戸もののけ物語』

f:id:entame-lover:20200816114114j:plain

5話で終わるのもったいないよ〜〜!

当ブログを初めてから1年が過ぎた。私の初投稿は昨年の8月4日だったみたいだ。

entame-i-ga-tomaranai.hatenablog.com

前々からみじん子さんと会うたびに(かなりの頻度でメールでも)リアルにエンタメ愛を語り合ってた。お互い生きてきた時間のほとんどがエンタメ愛でいっぱいなので、会うたびに語り合っても追いつかず、メールも長文になる一方で、、。いっそ、その会話を共有ブログにしてブログ上で語り合っちゃえばいいんじゃないか?みたいな話になり、フワ〜っと始めたと記憶している。

私は感情を文章にするのが苦手で遅いので、みじん子さんペースとまではいかないんだけど、まあまあのペースで続いているんじゃないかしら?

特に打ち合わせたわけでもないんだけど、私はちょっと懐かしいドラマや映画を掘り起こし、みじん子さんは現在進行形の映画やドラマをレビューするような役割分担が自然にできている。

が、今回は敢えて今年の夏の新作を紹介したいと思う!!
と言っても、昨日最終回を迎えてしまったんだけど。
イマドキは配信とかもあるから、見ようと思えばすぐ見られる人もいるだろうし。

NHK BSプレミアムで毎週金曜日20:00〜放送されていた『大江戸もののけ物語』

私はホラーだけは苦手なので、本当に怖い系の妖怪が出てくる話だったら無理かな〜っと思いつつ見始めたんだけど、これがまあ、思いの外心温まる癒し系のドラマだった!

 夏休みの夜20:00からのドラマだ。

ターゲットは小中学生くらいを想定しているのかな?っと思われるけれど、いやいや、大人が見てもとっても面白いのよ〜〜。ファンタジー好きなら尚更です!

まず、岡田健史くんがとってもいい!!髷も和装も似合う似合う!

旗本の次男坊である新海一馬(岡田健史)は、心優しい青年なんだけど剣術などは苦手で頼りない。寺子屋で子どもたちに文字や算術を教えているけれど、そこでもしっかり者の生徒・お雛(平尾菜々花)に仕切られっぱなしである。寺の手伝いに雇われた大人しく優しい町娘・およう(山田杏奈)に恋もしているが、自分の気持ちにもおようちゃんの気持ちにも鈍感極まりない情けなさ。これがもう、、、可愛らしくて可愛らしくて、母性本能くすぐられまくりです(笑!

そんな一馬は、幼い頃、蔵に閉じ込められた時に正体不明の何かに命を助けられたのをきっかけに、密かに妖怪研究に没頭している。

ある日、いつも元気なお雛が沈んでいることを心配した一馬は、お雛の後をつけてたどり着いた廃屋で妖怪たちに出会う。

なぜか廃屋から外には出られない火焔土器を身に纏った「天の邪鬼」(本郷奏多)。

町娘に変身できる猫の妖怪「猫又」(森川葵)。

水を操り井戸から井戸へ移動する河童(青山美郷)。

ちなみに青山美郷さんは全身河童の特殊メイクのため、素顔は全く見られない。女優さんが演じる役としては異例なんじゃないかしら?

 

この妖怪たちと力を合わせて子どもたちやおようちゃんの問題を解決したり、人間社会を恨んで妖怪による支配を目論む妖怪・百鬼(藤本隆宏)が送り込む妖怪たちと戦ったり、、、。

一馬と3人の妖怪たちには何やら過去からのつながりもあるっぽい。

寺の住職・清庵和尚(イッセー尾形)や一馬の家族も、時に厳しく時に優しく、皆、温かい。愛すべきキャラクターばかりだったので、たった5話で終わってしまってとても残念だ。
たぶん日本に伝わる妖怪はまだまだたくさんいるだろうから、ネタはいくらでもあるだろうと思われるので、、、ぜひ、続編を期待したい!!

 

このドラマ、最後の最後まで手を抜かないところも好ましい。

エンディングテーマはつるの剛士が歌う「大江戸もののけ音頭」。盆踊り風の振り付けで出演者が踊る姿も可愛らしい。

さらにエンディングの後、妖怪監修の荒俣宏さんによる妖怪解説が入る。ちょっとした豆知識って感じで面白い!

これを見るのが私が小学生の頃だったら、夏休みの自由研究として日本に伝わる妖怪を調べる、なんてこともしたかもしれないなぁ。

 

・・・・・・・

この夏、岡田健史くんは大活躍!

TBSの金曜夜10:00〜の『MIU404』ではキャリアのエリート刑事を、フジテレビ金曜深夜枠に放送されている『いとしのニーナ(FOD配信ドラマ)では頼りないけれど素直で優しい高校生を演じている。

www.tbs.co.jp

www.fujitv.co.jp

 

おやおや、全部金曜日!!!

録画したドラマを繰り返し見てるわけじゃないのに、岡田くんを見て、また岡田くんを見て、さらに岡田くんを見る、という贅沢な金曜日が続いていた(笑

どの岡田くんも素敵です♪

・・・・・・・

 

さらに、この夏はもう一本、妖怪モノが放送されている。

テレ朝、土曜11:15〜『妖怪シェアハウス』
これもコメディタッチで楽しいよ!

www.tv-asahi.co.jp

 

さらにさらに、9月には映画『妖怪人間ベラ』が上映されるらしい。これは予告編を見た限りでは怖そうだ(汗!

ベラって妖怪人間ベムの仲間のベラさんよね?

bela-movie.com

 

妖怪人間ベムは私が子供の頃にアニメをやってた。
小さかったし怖かったからあまり覚えていないけれど「早く人間になりた〜〜い」というフレーズは覚えている。

で、それが実写ドラマ化されたのは2011年10月〜。

亀梨和也くんがベムを、杏ちゃんがベラを、鈴木福くんがベロを演じ、おドロおドロしい雰囲気はあるものの優しく切ない人間ドラマだった。2012年には映画化もされている。

『大江戸もののけ物語』とはだいぶ趣は違う作品だけど、書いていたら久しぶりに見たくなっちゃったなぁ(笑