エンタメ愛が止まらない!!

愛するエンタメを語りつくせ!!

【ドラマ】自分の思う常識を疑ってみたい!『先に生まれただけの僕』

f:id:entame-lover:20200221163340j:plain

なんで僕が校長に!?

私は昔から学園ドラマが大好きだ!

若い俳優さんがたくさん出るわけだから、そりゃ〜、みんながみんな演技が上手いとは言えないけれど、一生懸命なところがとってもいい!自分が大人になったら興味も薄れるかと思っていたけれど、大人になればなるほど楽しめている気がする。

自分の年齢が上がるにつれ、登場する学生たちは憧れの存在から愛おしい存在になり、同世代の先生たちの心情を慮れるようになり、、、。

なので、歴代の学園ドラマも殆ど制覇していると思うんだけど、『先に生まれただけの僕(2017年10月〜)』はとっても新鮮だった!

大の嵐ファンを公言している私なので、もちろん翔くん主演&主題歌・嵐というのも大きなポイントだったけど、「学校運営」にここまで焦点を当てたドラマは他にはパッと思いつかないし、いわゆる「学校あるある」に対して普通に疑問を持ち、否定か肯定かという結論ではなく「お互いに考えようよ」というスタイルの若いサラリーマン校長ってのもすっごく良かった!!

 

 

『先僕』の舞台は学校だけじゃないところも面白い。

翔くん演じる鳴海校長は元々総合商社の優秀な営業マンだったんだけど、社内の派閥争いに上司が敗れたために、赤字経営で会社のお荷物になっている京明館高校に出向させられ、学校経営の立て直しを命じられる。

私は一般的な企業というものに勤めたことがないので、大手企業では本当にこんな懲罰人事みたいなことが起きるのかが疑問なんだけど、、。

もちろん、企業にも色々あるだろうから「一般的な」というのがどういうものなのかと言われると分からないんだけど、色んなドラマで描かれる大手企業が、私の「一般的な企業」のイメージ。その中では、派閥争いも懲罰人事も社員同士の足の引っ張り合いもたびたび描かれるので、きっと無くはないんだろうね?

敵役の加賀谷専務を演じたのは高嶋政伸。とっても意地悪でとっても嫌味でとっても感じの悪い、見事な敵役だ。イライラしつつも、最後の最後まで楽しませてくれるので要注目!!

学園ドラマで必ず描かれる「いじめ問題」は、大抵は社会人になっても続いている。
現実の学校で事件が起きるたびに「いじめは無かった」なんて調査結果が出るほうがおかしいのだ。

 

とにかく、人事異動で仕方がなく校長になった鳴海だけれど、「学校の常識」に囚われることなく、かといって全否定もしない。自分の非はちゃんと認め、先生にも生徒にも謝るときはきちんと謝る。教えてほしいことは教えてほしいと頭を下げ、悩みは素直に打ち明け、これだけは譲れないというところは妥協しない。

副校長兼事務長(風間杜夫)や保健の先生(井川遥)などとのやりとりがお茶目で笑えるけれど、なんだかんだと素晴らしいリーダーなのだ!

あくまでも出向、学校で問題が起こったら二度と本社に戻れない!っという立場のため、はじめは問題が起きるたびに慌てふためき、先生たちにも呆れられるけれど、大事にならないよう問題点をごまかしながら収めようとする「学校の当たり前」には納得できない。

スクールカーストがテーマの回では、いじめとまで言えるかどうか微妙な関係性の女子たちに「いじめだよね。その自覚はない?」などとハッキリ切り込む。

大胆な学校改革に受験目前の3年生は含まれないことを知って「不公平だ」と騒ぎ出す3年生には、配慮が足りなかったことを謝りつつも「世の中に不公平はいくらでもある」っと現実をつきつけ、その中で生き抜くためにどうしたらいいかを訴える。

学校には、学生には、夢や希望があっていい。ぜひとも大きな夢や希望を持ってほしい!若いんだもん、これから何だってできる可能性の塊だ。だけど、夢や希望を叶えるためには努力が必要だ。努力したって必ず叶うとは限らないけど、努力しなければ絶対に叶わない。だからこそ、現実の厳しさも程よく知っておくべきなんだ。ってことが、とてもよく描かれたドラマで、スカッとするエピソードが満載だ!

 

あと、自分も高校受験で当たり前のように「滑り止め校」を受け、幸い第一志望校に受かったから当たり前のように滑り止め校を蹴ったけど、、。

このドラマで「滑り止め校」にならざるを得ない学校の苦労を知ることができた。

大変なんだねぇ〜〜(汗!

 

さてさて。

鳴海校長は学校運営に夢中になるあまり、恋人(多部未華子)の不安に気付けず破局しそうになる。本社に戻るか会社を辞めて校長を続けるかの選択も迫られて、、。

「先に生まれただけ」の先生たちも人間で、自分自身の人生についてもけっこう悩んでるんだよね〜〜〜。

是非是非、いろんな世代の、いろんな職業の人に見てほしいな〜〜〜!!

 

そしてそして、、、、

嵐ファンとしては『山田太郎ものがたり』では翔くんではなくニノ演じる山田太郎に恋してた多部未華子ちゃんが、『先僕』では翔くんの恋人になり、最近のCMではとうとう夫婦になった!ってのも、萌えポイントだ〜〜〜♪